松屋フーズHDの株主優待券を使って「松のや」でお得に美味しく食事してみた。

2021年2月19日

松屋フーズHDは、株主優待制度で食事券が貰える

松屋フーズHDは、株主優待制度で、100株以上を保有する株主を対象に株主食事券を送付しています。

今年から制度が変更されますが、1年以上保有という条件が追加されますが10枚貰えるのは変わりません。
また3年以上保有すれば12枚に増えます。12枚になれば月1回は無料で食べれる計算になり、お得感が増しますね。
株主優待制度のご案内|IR情報|松屋フーズホールディングス (matsuyafoods-holdings.co.jp)

株主優待券で「松のや」で食事をしてみた。注文も簡単!

株主優待券の使用可能なのは、「松屋」「松のや」「松乃家」「マイカリー食堂」「松そば」になります。
その中から、一部メニューを除く全てのメニューから1品を持ち帰り含めて注文可能です。
お得に楽しむなら「松のや」でトンカツを食べる事にしました。

注文するには、券売機は使わず直接店員に注文する形になります。
ただメニューを決める必要があるので、券売機上のメニューを眺める事になりました。

メニューを決めて注文する事に。店員に株主優待券を見せて口頭注文したらすんなりと上手くいきました。
通常とは異なり券売機を使わずに直接注文するのは、特別感があって良いですね。

ちなみに今回は、唐揚げラージ定食(890円)をチョイス。
後に書いていますが、お得感を味わいたいなら800円以上を選びたい所です。
お得感を最も重視したいならボリュームもあるWメガチキンかつ定食 (1090円)が良いでしょう。

やはり株主優待券を使うならお得感がある松のやがオススメ!

個人的な感想になりますが、ボリュームもありお得感があるのは、「松のや」だと思います。
おかわりも出来るし満足度も高いです。また金券ショップ、メルカリ等の松屋フーズHD株主優待券の相場が800円前後と考えたら松屋では定食にしてもそこまでお得感のあるメニューは少ないです。

松屋フーズHDの株購入もしくは株主優待券の入手を検討している方は、ご参考にして下さい。